会社案内Company profile

沿革

昭和8年 久留米市に於いて稲藁商として創業
昭和10年 西肥板紙へ稲藁納入開始
昭和34年 株式会社寺松商店設立、本社を福岡県久留米市に置く
昭和42年 沖縄より古紙輸入開始(本船住之江港入港、沖縄県復帰前)
昭和45年 鹿児島営業所開設(鹿児島県鹿児島市)history_pic_s45
昭和46年 宮崎営業所開設(宮崎県宮崎市)
昭和55年 大分営業所開設(大分県大分市)
昭和56年 福岡営業所開設(福岡県福岡市)

下関営業所開設(山口県下関市)

韓国製紙メーカーへ古紙輸出開始

昭和60年 台湾製紙メーカーへ古紙輸出開始
昭和61年 有限会社ダイニチ設立(福岡県福岡市)
昭和62年 北九資源株式会社を引き継ぐ(福岡県北九州市)
昭和64年 米国より古紙輸入開始
平成4年 本社社屋竣工(福岡県久留米市)history_pic_h4
平成9年 筑紫野営業所開設(福岡県筑紫野市)
平成11年 株式会社ペーパーリサイクリング設立(福岡県久留米市)
平成13年 株式会社西日本ペーパーリサイクル設立(福岡県北九州市)
平成14年 株式会社下関市ペーパーリサイクル設立(山口県下関市)
平成15年 古紙業界における「戦略的基幹業務システム」の共同開発・導入

徳山営業所開設(山口県周南市)

平成16年 博多港物流センター開設(福岡県福岡市)

中国への廃棄物原料供給企業輸出許可証取得

「トレーサビリティシステム(コンテナ管理システム)」の開発・導入

平成17年 本社・博多港物流センターにてISO14001を認証取得
平成18年 コミットメントライン締結(商工中金がアレンジャーを務め、地域金融機関として佐賀銀行、西日本シティ銀行、福岡銀行が協調して参加。商工中金がアレンジャーを務めるコミットメントライン契約は九州初)
平成19年 執行役員制度導入

古紙商品化適格事業所認定(全拠点)

株式会社ペーパーリサイクリングにおいてZERO事業(電子データ消去事業)開始。

平成20年 株式会社寺松設立

コールセンター設置

株式会社ペーパーリサイクリングが情報セキュリティマネジメントシステムISO27001を認証取得

平成21年 法人設立50周年
平成22年 久留米営業所を新設移転